お知らせ

もりやま耳鼻咽喉科よりお知らせ

2023-06-12

<お知らせ>
スタッフの長時間労働を避けるため「働き方改革」の対応として、7月1日から以下の3点で取り組んで参ります。

①職員の人数を増やし効率化を図る。
②一日の予約人数を減らす。
具体的には午前50人、午後50人を予定しています。ただし土曜日は午前・午後とも70人。
③これまでの紙カルテから電子カルテに移行する。

ただし、予約外や時間外の急患に関しては電話で直接お問い合わせください。
実地臨床という立場から、耳鼻咽喉科専門医として急患など対応いたしますので、多少の超過勤務は致し方ないとは思いますが、
できるだけ「働き方改革」を推進して参ります。

ご不便をおかけしますが、どうぞご理解・ご協力の程宜しくお願い致します。

マイナ保険証の提示について

2022-09-29

◆当院は、マイナ保険証(マイナンバーカード)や問診票を利用して、
患者様の診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療(※医療DX)の提供に努めています。
※医療DXとは?
Digital Transformation(デジタルトランスフォーメーション)の略語で、
データやデジタル技術を利用して、医療機関や患者様の連携をスムーズにして、
より良い環境を構築することです。
◆正確な情報を取得・活用するために、マイナ保険証(マイナンバーカード)の利用にご協力をお願い致します。

光触媒コーティングのご案内

2022-02-01

コロナウィルス対策として、2021年12月に院内を光触媒コーティングいたしました。
光触媒とは、光を照射することにより触媒作用を示す物質のことで、今回使用したのはその代表的な物質の酸化チタンです。
酸化チタンをコーティングしたところにウィルスが付着しても、
紫外線などの光によって光化学反応が起こり、その酸化作用を利用して有害物質が分解されてしまいます。

院内のトイレや待合室はもちろん、カルテ、白衣、掃除機など、あらゆるところに塗布していますので、
どこに存在しているかわからないウィルスでも光化学反応で殺菌します。

しかも、人体には無害ですので、病院で使用されるのが最適と判断し、当院でも採用しました。
来院される患者に対して、できだけ最大限の安心・安全な対応をこれからも心掛けてまいります。

コロナ感染症に関してのご案内

2021-12-03

現在、県内のコロナ感染症はほぼ収束していますが、
世界的にはο(オミクロン)型が急速に増加しています。そのため、まだまだ油断できません。

当科でも、疑いのある方はトリアージのもと隔離室で診察を行い、
必要に応じて院内でのコロナウィルスのPCR検査を施行して(10分で判定可能)、
感染拡大防止を心がけております。

県外から来られたた方(1週間以内)、発熱のある方は、来院前にご連絡下さいませ。
どうぞご理解の上、ご協力をお願い申し上げます。

コロナワクチン接種終了のおしらせ

2021-09-28

当院での新型コロナワクチン接種は終了しました。
3回目接種は未定です。

今後は、入荷次第インフルエンザワクチン接種を行います。
後日、ご案内いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

« Older Entries Newer Entries »

PAGE TOP